白だしで作ってみた、とろとろ親子丼。

酒飯レシピ
Pocket

親子丼

親子丼とは?

和食屋
「とろとろ」とか聞いちゃうとついよだれ出ちゃうんだよねー…

今回は新しく買った白だしを試したいというのもあって、普段と少し違うレシピにしてみました。和風だしで代用も可能です。つゆはあなたの好みで、甘さ、辛さ、濃さ、変えてくださいね。

親子丼の材料

レベル:中級

調理時間:15分

材料

  • 玉ねぎ(大):1/4個
  • 鶏肉:50g (今回使用したのは鶏むね肉)
  • みつば:2束
  • 卵:2個
  • だし:70cc(薄めてあります)
  • 醤油:大さじ1
  • みりん:大さじ2

 

※今回の撮影ではちょうど良いフライパンがなかったため、卵焼き用のものを使って作っています。
とろとろに仕上げるため、鍋の形はあまり関係ありません!

作り方

1. 玉ねぎを薄切り、みつばを2cm幅、鶏肉を一口サイズに切る。

野菜を生ものの前に切っておくと洗い物が少なくて済むよ。

2. 少量の油を引いたフライパンで、玉ねぎを中火で焼く。

3. 玉ねぎが透き通ってきたら、鶏肉と、だし、醤油、みりんを加える。ここで、中弱火にする。

4. 鶏肉に半分火が通り、白くなり出したところでひっくり返す。

5. 卵をよく混ぜ、水を大さじ2加える。鶏肉に火が通ったら、火は一度弱火にし、卵をゆっくり外側から内側へと流し込んでゆく。

6. 卵を流し込んだら、火の通り具合をみながら少し火力を上げていく。だし巻き卵やオムレツを作る時と同様に、ある程度固まった時に軽く鍋を振り「だま」を作ってあげる。

7. 好きな硬さの直前で三つ葉をちらし、火を止め、ご飯を盛った丼にゆっくりのせる。

ゆっくり、鍋を揺すりながら移しかえると良い。

卵に水と出汁を少量足すことで、火の通りを少し遅らせることができる。

親子丼に合うお酒

ビール、日本酒がおすすめです。

親子丼に合う肴

たこの唐揚げほうれん草のおひたし がおすすめ。

みつばを使った他のレシピ

みつば香る、お吸い物(近日公開)

その他、お楽しみにっ!