九州ワインフェスタ2019秋 in HAKATA・レポート

酒飯研究会
Pocket

フェスタ基本情報

今年(2019年)の九州ワインフェスタは春と秋に開催。

今回は 11/910に開催された九州ワインフェスタ2019秋に参加しました。

 

九州ワインフェスタは基本的に春と秋の年2回開催になっていて、今年で9年目。

博多での開催は定番になっていますが、最近では北九州での開催も!
実際に作り手さんとお話ができる希少な場です。ワインが好きな方には、九州のワインをぜひ飲み比べてもらいたいです。

フェスタ基本情報

開催日時:11/910(土・日) 13時~17

開催場所:JR博多シティ屋上 つばめの杜広場

費用(前売/当日):¥3000/¥3500

 

参加ワイナリー(11社)

五島ワイナリー

公式HP

所在地:長崎県五島市

巨峰ワイナリー

公式HP

所在地:福岡県久留米市

立花ワイン

公式HP

所在地:福岡県立花市

熊本ワイン

公式HP

所在地:熊本県熊本市

福田農場

公式HP

所在地:熊本県水俣市

久住ワイナリー

公式HP

所在地:大分県竹田市

安心院葡萄酒工房

公式HP

所在地:大分県宇佐市安心院町

五ヶ瀬ワイナリー

公式HP

所在地:宮崎県五ヶ瀬町

都農ワイン

公式HP

所在地:宮崎県都農町

都城ワイナリー

公式HP

所在地:宮崎県都城市

雲海葡萄酒醸造所

公式HP

所在地:宮崎県綾町

 

九州には他にもワイナリーがあります!
今後もゆっくり紹介していきますね。

ワイナリーオススメワイン

SPIEGELのグラスブース

ワイナリーブースと並んで出店されていたSPIEGELのブース。実は入場の際 +500円でSPIEGELのグラスにグレードアップできるんです!無料でついてくるロゴ入りグラスも思い出になりますが、家でも使いたいのは、SPIEGELのグラス。はっきりいって、グレードアップしないと損です。

しかしグレードアップしなくても、実はこのSPIEGELのグラス無料で借りることができたんです。

グラスによって香りの感じ方が違うことを体感できるブース。好きなワインのタイプでグラスを選び、香りの感じ方の違いを時間する。贅沢なチャンス、このブースには酒飯メンバーときめきました!

おつまみブース紹介

九州ワインフェスタ2019秋に参加された2店舗は

チーズ製造所 TAK-タック

チーズ製造所 TAK-タック

公式HP

所在地:福岡県糸島市

(糸島ナチュラルチーズ製造所~TAK【タック】~フェースブックより)

VinFormage ZAK

VinFormage ZAKI

公式HP

福岡県北九州市

Vin Formage ZAKI フェースブックより)

ワインとよく合うチーズとつまみが並べられていました。写真には写っていないですが、レーズンとクミンシードが入ったキャロットラペやキッシュが乗った盛り合わせプレートもありましたよ。それにしてもサラミが絶品でした!

 

酒飯的ベスト3

ワインの種類が多く皆様たっぷり注いでくれたため、一人で全種類制覇はできませんでしたが、飲んだ中で酒飯チームの間で話題になったトップ3をご紹介します。


女子メンバーに人気!巨峰ワイナリーのあまおうプレミアムスパークリングワイン

シュワッと感の心地よさと、上品な苺の甘さ。甘すぎず、ちょうど良い甘酸っぱさのパーフェクトなバランス。「プレミアム」と聞いて納得。

お値段は750ml¥3070

お買い求めはこちらから。

雲海葡萄酒醸造所のデラウェア

雲海葡萄酒醸造所のデラウェアは辛口とされていますが、しっかり甘みがある、単品でも楽しめるワインです。口当たりはすっきり、余韻は甘い。温度低めが美味しかったです。

 

メンバーが惚れ込んだ:都城ワイナリーのワイン

赤白全体的にフルーティーでバランスがよく、ワイン初心者にもおすすめ。種類も多く色々楽しめました。

都城ワイナリーはこちらから。

まとめ

11月の屋上は少し寒かったのですが、とっても楽しませていただきました。
開場直後に当日券売り切れはびっくりしましたが、納得の内容でした。