米焼酎を飲んでみよう! 〜おすすめ入門焼酎5選〜

米焼酎を飲んでみよう! 〜おすすめ入門焼酎5選〜 酒豆知識
Pocket

こんにちは!酒飯研究会の或(ある)です!

皆さん、焼酎は普段飲みますか?

「たくさんありすぎてどう選んでいいのか分からない・・・」

「挑戦してみたいけど、どれを買ったらいいんだろう?」

そんなあなたに、今回はコンビニ・スーパーで買えるおすすめの米焼酎を紹介していきます。

晩酌のお供選びに是非!

米焼酎とは

焼酎は皆さんご存知のとおり大きく分け芋・米・麦に分かれています。しかし、この3種類だけではなく様々な種類が焼酎には存在しています。

また、焼酎は原材料だけでなく、どこで製造されたか、どのように蒸留・仕込みをしたかなどで味が何通りにも変化します。

米焼酎とは、米を原材料に作られた焼酎のことです。代表的なものに沖縄の泡盛や熊本の球磨焼酎があります。

日本酒造組合中央会が運営する「本格焼酎と泡盛ガイド」
球磨焼酎酒造組合公式サイト

米焼酎と日本酒の違いは

米から作られるお酒といえば米焼酎の他に日本酒があります。同じ材料から作られるこれらのお酒ですが、以下のような違いがあります。

米焼酎と日本酒の違い

  1. 製造方法
  2. 利用する米

1. 製造方法

米焼酎と日本酒の最も大きな違いは「蒸留酒」か「醸造酒」かです。

日本酒は原料である米を発酵して作られる「醸造酒」です。

一方米焼酎はその醸造をさらに蒸留し製造する「蒸留酒」です。

蒸留とは

蒸留とは熱で気化したアルコールを冷やし液体に戻すという作業のことを指し、アルコール度数を強めるための工程のことです。

米焼酎はこの蒸留という過程を踏むため、日本酒より高いアルコール度数のお酒ができます。


2. 利用する米

日本酒は米の外側を削りタンパク質の雑味を消すことによって仕上がりの味を調節しています。大吟醸では精米歩合50%以下と半分以上米を削ってしまいます。

一方米焼酎の場合は精米歩合が85~90%で、10~15%ほどしか削りません。これは、日本酒では雑味の原因とされている米の外側のタンパク質も米焼酎では味わいを深める大切の製粉として見なされているためです。

米焼酎の選び方

米焼酎を選ぶ際に、沢山の種類があってどれを選んで良いのか迷ってしまうこともあると思います。紹介する選び方を参考に、自分のお好みの米焼酎を探してみてくださいね!

飲み方で選ぶ

お酒の飲み方は人それぞれ好みが分かれると思います。ロックで飲んでみたり、お水・ソーダ・お茶などで割って飲んでみたり・・・。いろいろな楽しみ方がありますよね!

ロックやストレートで飲む際には、スッキリとしたシャープなものを、ソーダ割りやお水で割る際はコクがあり滑らかな口当たりのものがおすすめです!

コンビニウイスキーの美味しい飲み方についてはこちら

産地で選ぶ

米焼酎は、文字の通りお米で作られている焼酎なので、お米の産地に酒造場がある事が多いです。なので、日本各地様々な種類の米焼酎が存在しているのです。

初めて米焼酎を飲むという方は、有名な産地の銘柄から挑戦するのがおすすめです!東北だと、米どころでもある新潟県や、九州では、有名な蔵元が多数ある鹿児島県など。

また、酒造りに天候は大きな要因の一つでもあります。好きな銘柄が既にある方は、同じ地方の銘柄も試してみると好みの米焼酎に巡り合う事ができるかもしれません。

米の品種で選ぶ

米焼酎に向いているといわれているお米は、一般的に食卓に出てくるお米と比較して一粒のサイズが大きい『山田錦』や『五百万石』などの酒造好適米といわれています。

『あきたこまち』や『コシヒカリ』などの有名なブランド米で造られている米焼酎もあるので、ぜひいろいろな種類のお米で造られている米焼酎をためしてみてください!

麹で選ぶ

米焼酎は、黄麹・黒麹・白麹と三種類の麹で造られているものがあります。

・黄麹
最も昔から使われている麹です。日本酒の様ななめらかでフルーティーな口当たりになる事が特徴です。
しかし、雑菌を防ぐクエン酸が黒麹や白麹と比べて作られないため、現在では黄麹を使うことは少なくなってきました。

・黒麹
沖縄の泡盛や、九州の焼酎でもよく使われているのが黒麹です。クエン酸が作られるため、温暖な九州でも焼酎造りができるのです。
コクがあり、インパクトのあるどっしりとした味わいが特徴です。

・白麹
黒麹が突然変異してできたのが白麹です。こちらも黒麹同様、クエン酸が作られるため雑菌の繁殖を防ぎ、安全な焼酎造りができるのです。スッキリとしたシャープな味わいが特徴です。

蒸留方法で選ぶ

米焼酎の蒸留方法には、常圧蒸留と減圧蒸留の二種類があります。

・常圧蒸留
もろみを蒸留機の中で沸騰させて、通常気圧下で蒸留を行う方法です。クセがあり、深みのある味わいが特徴的です。

・減圧蒸留
気圧を下げて、上記の常圧蒸留より低温で蒸留を行う方法です。
クリアなクセのない味が特徴です。

白岳 しろ(高橋酒造株式会社)

白岳 しろ(高橋酒造株式会社)

商品情報

「白岳 しろ」はモンドセレクションを6年連続で受賞(〜2019)するなど、最も有名な米焼酎のひとつです。

様々な料理と相性が良く、食材の素材本来の良さや味わいを引き出す食中酒です。

豊潤な香りとすっきりとした飲み口が特徴で、透明感のあるすっきりとした味わいが楽しめます。

公式サイトでは、おすすめのメニューや「バズレシピ」でおなじみのリュウジさんによるおつまみレシピも公開されているので、気になる方は1度訪れてみてはいかがでしょうか?

飲み方

  • 水割り
  • ロック
  • 炭酸割り(ハイボール)

吟香 鳥飼 (鳥飼酒造)

吟香 鳥飼 (鳥飼酒造)

商品情報

熊本県人吉市にて約400年にわたる歴史を誇る鳥飼酒造の看板商品。

吟香 鳥飼は、1996年にモンドセレクション国際食品コンクールの蒸留酒部門でジョニーウォーカー社と並び特別金賞を受賞したことで一躍有名となりました。

以来、開発から守るため近隣の山林を取得するなど自然を守る取り組みも行いながら、こだわりの米焼酎を醸しています。

蒸留酒のための吟醸麹を作る技術と自家培養の酵母によって生まれる吟香 鳥飼は、華やかな香りとフルーティー味わいが楽しめる米焼酎です。

飲み方

  • 水割り
  • ロック

川辺 (繊月酒造株式会社)

川辺 (繊月酒造株式会社)

商品情報

「川辺」はモンドセレクション2004で金賞、ワイン&スピリッツコンペティション2013(ロサンゼルス)焼酎部門で最高金賞を受賞するなど、世界で認められた米焼酎です。

国土交通省が公表する一級河川水質ランキング調査において12年連続全国1位に選ばれている「川辺川」の豊かな水と、その水で育つ「相良村産ひのひかり」のみで醸される味わいは、甘い華やかな香りと柔らかな口当たりが楽しめます

キレの良いすっきりと飲みやすい焼酎です。

飲み方

  • 水割り
  • ロック

大石 (大石酒造場)

大石 (大石酒造場)

商品情報

大石の最大の特徴は、シェリー樽とコニャック樽を使用した長期熟成です。

熊本の米焼酎(球磨焼酎)にはあまりなかった熟成を初めて試みた大石酒造場の試みにより生まれた「大石」は、華やかな香りと、コクのあるまろやかさが特徴です。

飲み方

  • ロック
  • 水割り

耶馬美人 (旭酒造株式会社)

耶馬美人 (旭酒造株式会社)

商品情報 

旭酒造は従業員8名の小さな焼酎専業蔵で、醸造から瓶詰め、ラベル貼りまで手造りで行っています。

耶馬美人は厳選した原料を1年で1番寒冷の時期に仕込み低温発酵させた後ゆっくりと蒸留し、さらに熟成させることで生まれる純米本格焼酎です。

きめ細かいまろやかな風味と爽やかなのどごしが楽しめます。

飲み方

  • ロック
  • ストレート(おすすめ)
  • 水割り

麦焼酎を飲んでみよう! 〜おすすめ入門焼酎5選〜 まとめ

いかがでしたでしょうか?

焼酎はなかなか手を伸ばしづらいお酒と思われがちですが、米焼酎はクセがなく、焼酎の中では最も飲みやすい種類のひとつです。

米焼酎は普段あまり焼酎を飲まない方や、焼酎に苦手意識のある方にもおすすめなのでぜひ試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに水割りはロクヨンと呼ばれる焼酎:水 = 6:4の割合が、ストレートで飲む場合は冷やしてからがおすすめです!

それでは次回の記事もお楽しみに!