ビールはキンキンが一番とは限らない? ~奥が深すぎる海外ビールとクラフトビールの世界~

酒豆知識
Pocket

ビールはキンキンが一番とは限らない? ~奥が深すぎる海外ビールとクラフトビールの世界~

皆さんこんにちは!酒飯研究会の或(ある)です。

1日の終わりにキンキンに冷えたビールをゴクゴクッ!!最高の瞬間ですよね。

ですが、ビールは必ずしもよく冷やして飲むのが1番おいしいとは限らないのです。

ビールは実にたくさんの種類があり、中には10度以上のちょっとぬるめが飲み頃のものもあります。

今回は「ビールはキンキンが一番とは限らない? ~奥が深すぎる海外ビールとクラフトビールの世界~」と題しまして、あまり知られていないビールの「スタイル」についてご紹介したいと思います。

ビール好きの方、必見です!

日本人はビールの100分の1しか知らない!?

ビールには「スタイル」と呼ばれる種類があり、その数は100を優に超えると言われています。日本の大手ビールメーカーの作るビールのほとんどは「ピルスナー」と呼ばれるチェコ発祥のスタイルで、日本ではまだまだマイナーなスタイルも多くあります。

イギリス発祥のペールエール、ベルギー発祥のベルジャンホワイト、ドイツ生まれのヴァイツェン、アイルランド発祥のスタウト、などなど、生まれた国はもちろん発酵方法や原料の違いによってスタイルは変わり、味わいもそれぞれです。

まずはここから!〜ラガーとエールと自然発酵〜

ビールの「スタイル」はまずは発酵方法の違いで「ラガー」「エール」「自然発酵」の大きく3種類に分かれます。

「ラガー」は下面発酵で作るビールで、発酵が進むと下に下がってくるラガー酵母を使い、5℃〜10℃くらいの低温で発酵させます。対して「エール」は上面発酵で作るビールで、発酵が進むと上に上がってくるエール酵母を使い、常温に近い高めの温度で発酵させます。

「ラガー」は主にドイツやチェコで発展し、日本で主流のピルスナーの他にも、ドイツ発祥のドルトムンダー、アメリカ発祥のアメリカン・ラガーなどがあります。ラガーは低温発酵のため比較的ボディが軽くすっきりとした味わいが特徴で、冷やして喉越しを楽しむのがおすすめなビールです。

「エール」は主にイギリスで発展し、IPAやペールエール、ヴァイツェンなど、近年クラフトビールとして日本で飲まれるようになっているビールの多くがここに分類されます。エールはラガーに比べ高めの温度で発酵させるため、比較的どっしりしたボディとコクや香りがしっかりなのが特徴で、あまり冷やしすぎないで楽しむのがおすすめなビールです。

「自然発酵」は現在はあまり使われていない手法ですが、ラガー酵母やエール酵母のように培養管理していない自然の野生酵母で発酵させるビールです。ベルギーのランビックが有名で、独特な酸味とクセになる個性的な香りが特徴的です。

スタイルを知ってさらにビールを楽しもう!

数多くあるビールのスタイルですが、基本的には「ラガー」か「エール」のどちらかに属します。種類も味もまさに十人十色なので、ビールが好きなあなたにもビールが苦手なあなたにも自分にぴったりのスタイルが見つかったら嬉しいです。

「今日はソーセージを食べるからドイツのホワイトエールやヴァイツェンを飲んでみよう」、「今日はペールエールを飲んでみたいからおつまみはフィッシュ&チップスにしてみよう」など、同じ国でビールと食べ物を合わせて楽しむのも面白いと思います!

ビアスタイルまとめ

ビールは3種類!

1. ラガー

・ピルスナー(チェコ)←日本で圧倒的主流のスタイル

・シュバルツ(独)

・ボック(独)

など


2. エール

・ペールエール(英)

・IPA、インディアンペールエール(英)

    ※当時植民地のインドにペールエールを送るために作られた。

・スタウト(アイルランド)

・ヴァイツェン(独)

・ベルジャンホワイト(ベルギー)

・ホワイトエール(ベルギー)


3.自然発酵

・ランビック(ベルギー)

など

市販で買える!!〜手軽な海外ビール、クラフトビール〜

僕ビール、君ビール

【商品情報】

  • 商品名 キリンクラシックラガー
  • 原材料 麦芽、ホップ、米、コーンスターチ
  • アルコール度数 4.5%

よなよなエール

【商品情報】

  • 商品名 キリンクラシックラガー
  • 原材料 麦芽、ホップ、米、コーンスターチ
  • アルコール度数 4.5%

インドの青鬼

【商品情報】

  • 商品名 キリンクラシックラガー
  • 原材料 麦芽、ホップ、米、コーンスターチ
  • アルコール度数 4.5%

水曜日のネコ

 

【商品情報】

  • 商品名 キリンクラシックラガー
  • 原材料 麦芽、ホップ、米、コーンスターチ
  • アルコール度数 4.5%

GRAND KIRIN IPA

【商品情報】

  • 商品名 キリンクラシックラガー
  • 原材料 麦芽、ホップ、米、コーンスターチ
  • アルコール度数 4.5%

軽井沢ビール

【商品情報】

  • 商品名 キリンクラシックラガー
  • 原材料 麦芽、ホップ、米、コーンスターチ
  • アルコール度数 4.5%

銀河高原ビール

 

【商品情報】

  • 商品名 キリンクラシックラガー
  • 原材料 麦芽、ホップ、米、コーンスターチ
  • アルコール度数 4.5%

エチゴビール

【商品情報】

  • 商品名 キリンクラシックラガー
  • 原材料 麦芽、ホップ、米、コーンスターチ
  • アルコール度数 4.5%

ビールはキンキンが一番とは限らない? ~奥が深すぎる海外ビールとクラフトビールの世界~ まとめ

ビールの「スタイル」いかがでしたでしょうか?最近は手軽に買える缶ビールでもいろいろなスタイルのビールが販売されているので、ぜひ一度飲んでみてはいかがでしょうか?

酒と肴と旨い飯では、公式ツイッター、公式Instagram、公式オープンチャットを開設しています!

地元にこんな美味しいお酒やご当地グルメがあるよ!

この前こんなお酒飲んで美味しかったよ!

こんなつまみ、簡単に作れておすすめだよ!

などなど、皆さんと一緒に日々の晩酌が楽しくなるような情報を交換できたら嬉しいです。

こんな記事が読みたい!

お酒に関する質問(スパークリングワインとシャンパンの違いって何?など)

なども随時受け付け中です!

それではまた次回の記事もお楽しみに!