【2020最新】コンビニ・スーパーで買える入門ウイスキー9選 ②

コンビニ酒
Pocket

【2020最新】コンビニ・スーパーで買える入門ウイスキー9選 ②

こんにちは!酒飯研究会の或(ある)です!

最近、コンビニやスーパーに陳列されているお酒のラインナップがとても増えてきましたよね?

「たくさんありすぎてどう選んでいいのか分からない・・・」

「お家で晩酌してみたいけど、どんなお酒を買ったらいいんだろう?」

そんなあなたに、今回はおすすめのコンビニ・スーパーで買えるウイスキーを3回に分けて紹介していきます。

晩酌のお供選びに是非!

ジャックダニエル ブラック (Old No.7)

商品情報

言わずと知れたアメリカン(テネシー)ウイスキーであるジャックダニエル。

最大の特徴はチャコール・メローイングと呼ばれる工程によって生み出される味わいです。

メープルシロップの原料となるサトウカエデを燃やして作った木炭で原酒を丁寧に濾過することで、なめらかな甘みと程よい香ばしさが感じられる、口当たりの優しい味わいになります。

基本情報

アルコール度数:40%

容量 : 350ml/700ml/1000ml/1750ml/3000ml

飲み方

ハイボールはもちろん、コーラやジンジャエール、ミルコなどと割っても飲みやすいです。もちろん大人にロックで香りと味を楽しむのもおすすめ。

公式サイトではジャックダニエルを使ったカクテルや料理のレシピが紹介されているので、のぞいてみてはいかがでしょうか。(英語とスペイン語のみ)

メーカーズマーク

商品紹介

メーカーズマークは、「たとえもっと早くつくれたとしても、私たちはそうしない」を信条に1本1本丁寧に作られる本格的なクラフトウイスキーです。

最大の特徴は、バーボンの原料では定番のライ麦ではなく冬小麦を使うこと。これにより、よりまろやかな風味と口当たりになり、ふっくらとした甘みと香ばしさがが楽しめます。

手作りならではのちょっと贅沢な味わいを自宅で気軽に楽しめる無事ができる1本です。

製品概要

アルコール:45%

容量:350ml/700ml1000ml

飲み方

まずはハイボールがおすすめです。

公式HPでは自宅でも気軽に作れるカクテルレシピが多数公開されているので、試してみてはいかがでしょうか。

おいしいメーカーズマークハイボールの作り方

  1. グラスに氷をたっぷり入れます。
  2. ウイスキーを適量グラスに注ぎ、グラスとウイスキーを冷やすためにしっかりとかきまぜます。
  3. キリッと冷えたソーダを氷に触れないようにゆっくりと注ぎます。(ウイスキー:ソーダ 1:4)
  4. 炭酸がぬけないようにタテに1回まぜます。
  5. 最後にオレンジを軽くしぼって完成です!グラスの縁から4〜5cm程度の距離をとり、約30度下からあげるようなイメージで搾るのがコツ。苦味成分が中に入らず、香りだけが縁につくのでぜひお試しください!

バランタイン ファイネスト

商品紹介

バランタイン ファイネストは世界中で愛されるスタンダード・スコッチのベストセラーです。

40種類のモルト原酒をブレンドすることで、豊かで滑らかな風味を実現しています。ライトでもヘビーでもなく、飲むほどに魅了される気品を備えたスコッチです。

ファイネストはお値段的にもコスパが高く試しやすい銘柄です。より熟成されたバランタイン12年も手軽に買うことができるので気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

製品概要

アルコール:40%

容量:200ml/700ml/1,000ml/1750ml

飲み方

おすすめはハイボール。ウイスキー本来の味と香りがいっそうひきたちます。

もちろんロックや、バランタインの特徴である甘く華やかな香りが楽しめるフレグランススタイル(公式HP参照)でも。

おいしいバランタインハイボールの作り方

  1. グラスに氷をいっぱいに入れます。
  2. ウイスキーを注ぎ、マドラーでよく混ぜグラスを冷やし、溶けた分の氷を足します。(ウイスキー:ソーダ 1:3〜4)
  3. 冷えたソーダを注ぎいれ、炭酸ガスが逃げないようマドラーでタテに1回混ぜて完成です!
  4. レモンピールで香りづけをすると、ソーダ割りの爽快感がいっそう引き立ちます。

【2020最新】コンビニ・スーパーで買える入門ウイスキー9選 ① まとめ

いかがでしたでしょうか?

ハイボールは、自宅で手作りすると濃さや味わいを調節できていいですよね!今回紹介したウイスキーは手軽なハイボール缶も販売されているので試してみてはいかがでしょうか?濃い目で飲む場合はお水も一緒に飲むこともお忘れなく。

それでは次回の記事もお楽しみに!