今が旬!トロよりおいしい、このカツオ知ってる?

News
Pocket

実は本当に先週まで、筆者もカツオがこんなに美味しいなんて知らなかったんです。

しかし、別府の鮨乃家さんでカツオのお寿司を食べて仰天。
カツオってこんなに美味しいんだ、こんなに脂が乗るんだ、

そこまでいう?と思いませんか?
食べたらわかります。

 

ということで、私が実際に食べた歯鰹(はがつお)含め、
その時教えてもらった、今の時期おいしいカツオを2種類ご紹介します。

歯鰹

歯鰹はその名の通り、歯がたくさん生えているため「歯鰹」とされています。
鰹は少し生臭く、薬味と食べるイメージがありますが、こちらはその必要はありません。

私が今回握ってもらったお寿司には、気持ち程度で乗っていましたが、臭みは一切感じませんでした。薬味も特に味を邪魔しているわけではなく、本当に美味しかったです。

冬に脂が乗り、まさに今食べごろです!
旬が過ぎてしまう前に、もう一度食べたい…

スマ/ヤイトガツオ

さて、歯鰹は「歯」が特徴でしたが、ヤイトガツオは本当にお灸をすえた時のように黒い丸の模様がヒレの隣にあります。

「歯鰹が中トロならこっちは大トロ。」とのこと。

中トロでちょうどいい、と思いつつも興味津々。
次回もお目にかかれたら、必ず食べようと思っています!笑

まとめ

四季のある国にいるからには、旬の食材を楽しみたいものですよね。

酒と肴と旨い飯は、皆様の酒飯ライフが充実するようなおいしい情報をお届けしたいと思っています!
今後ともよろしくお願いいたします。