【新発売!】ジャパニーズクラフトリキュール「奏 Kanade〈桜〉」

News
Pocket

1月14日(火)よりサントリーから、ジャパニーズクラフトリキュール「奏 Kanade〈桜〉」が全国で新発売となりました。白桃、抹茶、柚子に続き、「四季を奏でる」のにふさわしい桜リキュールの登場によりファンも増えるのではないでしょうか?

商品名:ジャパニーズクラフトリキュール 奏 Kanade〈桜〉
内容量:700ml
価格:2,200円(税込)
アルコール度数:22%

 

●製品の特長
国産の桜花、桜葉をふんだんに使用し、それぞれ最適な方法で浸漬・蒸溜した原料酒を匠の技でブレンドしました。桜特有のやわらかな香りを感じられる、繊細な味わいが特長です。パッケージは、日本ならではの伝統的なデザインを基に、ジャパニーズクラフトリキュールらしい素材の繊細さを表現しました。ボトルは、日本の古典柄である七宝柄(しっぽうがら)の黒瓶を採用。ラベルは、越前和紙を用い、墨文字でブランド名を大きく描きました。- 公式サイトより

カクテルレシピ

公式サイトには「奏 Kanade〈桜〉」を使用したカクテルレシピが8つ紹介されています。

・奏 Kanade 桜 x さくらさくら ―「BAR 保志」保志氏考案―
・奏 Kanade 桜 x ジントニック
・奏 Kanade 桜 x マティーニ
・奏 Sakura 桜 x ソルティードック
・奏 Sakura 桜 x オールドファッションド
・奏 Sakura 桜 x スパークリング
・奏 Sakura 桜 x TEA
・奏 Sakura 桜 x MILKTEA

普段飲まれているカクテルに、こちらのリキュールを少し足してもらうのもありでしょう。

一足早い春気分を味わいたい方はいかがですか?
バーでの取り扱いも始まっていると思われるので、見つけた際は是非お試しください!